2交替の病院

長崎労災病院

長崎労災病院の診療科目は、内科/循環器科/外科/整形外科/形成外科/脳神経外科/皮膚科/泌尿器科/眼科/耳鼻咽喉科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科があります。病床は350床で、ぬくもりを感じる看護を行っています。病院機能評価機構認定病院/救急告示病院/臨床研修指定病院/DPC対象病院/長崎県高次脳卒中センタ―/DMAT指定病院の厚生労働省からの指定を受けた病院としての機能を担い、指定医療に関して欠かすことのできない医療を提供しています。効率のよい固定チームナーシングを採用しています。適切なアセスメントを使った治療を行っています。

山口労災病院

山口労災病院は、山口県山陽小野田市大字小野田1315-4にあります。看護部では多くの病院が活用する2交替/3交替を採用しており、オフの充実も思いやった勤務形態を進めています。

山陰労災病院

山陰労災病院のベッドは383床備えられており、治療を必要とする患者が質の高い看護を受診できるよう、最善を尽くしています。看護師は2交替で看護に当っています。プライベートの充実を考え、看護師同士の助け合いも重きに置いています。1日の外来患者の数は774.6人に及びます。治療を始めとして、それ以外の全体を見た看護もも欠かしません。

大阪労災病院

大阪労災病院の診療科目は糖尿病内科/高血圧卒中内科/腎臓内科/循環器内科/消化器内科/小児科/精神科/外科/整形外科/脳神経外科/外来化学療法室/泌尿器科/産婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/心臓血管外科/皮膚科/形成外科/歯科・口腔外科/麻酔科/リハビリテーション科備えられております。外来診療を受ける患者に適切で念入りな看護を目指します。看護方式は効率の良い「モジュール型継続受持制」「チームナーシング変法」「固定チーム継続受持制」を導入しています。看護師は勤務しやすく、治療が求めらる患者には質の高い看護を進められるような体制を構築しています。外来患者数は1541名に及び、外来を利用する患者が心を許して通院できるような環境があります。